大雪の日の新会館落成式

会館落成式

聖堂と棟続きであった会館は3・11東日本大震災により、被害が大きく、市の調査で「全壊」と判定され2012年に取り壊されました。全国からの支援を受けて2012年クリスマス直前に新会館が完成いたしました。翌年の1月14日、大雪にもかかわらずたくさんの方々が足を運んでくださり、落成式を行うことができました。