教会紹介

IMG_6851

祭壇2

聖堂内ステンドグラス

わたしたちの教会は英国聖公会(イギリス国教会)の流れをくんでいて、日本には1859年にアメリカ聖公会の宣教師によって紹介されました。日本聖公会は北海道から沖縄まで11の教区、約300の教会があり、立教大学をはじめとする大学、高校、小中学校、病院、社会福祉施設、幼稚園、保育所などと深いかかわりをもっています。

郡山聖ペテロ聖パウロ教会は東北教区に属しており、郡山市の中心に位置する高台、麓山の地にあり、周囲は麓山公園、21世紀記念公園、酒蓋公園に囲まれ、郡山市公会堂、公民館、図書館なども近く にある閑静な住宅地です。郡山への宣教は明治36年、郡山駅前にあった郡山講義所がスタートで、それから111年経ちました。現在の聖堂は昭和 6年に 新築され、築後82年を経たゴシック風の建物です。
教会の信徒の群れは小さいですが、楽しく活動しています。
東日本大震災・原発事故以来、幼稚園と共に目に見えない放射能との戦いが続いています。